広告

ルネスタを服用していますか…??

ルネスタ3mg
ルネスタ3mg

…おそらくですが、
私のブログに来て頂いたので、
ルネスタを服用しているのでは?

当たりですね!?


そこで今回は、

ルネスタの効果&強いのか?

この“問題”を、
私の体験談とリサーチ情報から、
シェアしていきますね。


私は、一般的な睡眠薬を、
ほぼ全て服用した経験があります。

なので、頭の中には今までに
服用した薬のデータベースが、
入っているんです。

今回の記事は、読まないと後悔ですよ〜!
きっと、お役に立つと思います^^

広告

ルネスタは睡眠薬の中で、
歴史が新しい薬なんです。

そして最近は、処方される方が、
増加傾向だと感じでいます。

医師も言っていましたが、
使いやすい薬とのこと!


おっと、長くなってしまいました、反省。


それでは、順にみて行きましょう〜♪

よろしくお願いします。

体験談!ルネスタは強いの?

私がルネスタを服用した体験から、
作用は「強いのか?」ご紹介しますね。


いきなり言っちゃいます!!

ルネスタの寝つきの強さは↓

『普通!!』

一言でいえばこうなります。


多くの睡眠薬を服用してきましたが、
特別、目立つ作用や強い感じ
ありませんでした^^;


同ジャンルの睡眠薬と比較!!


エントリーの睡眠薬は↓

  • ハルシオン
  • マイスリー
  • アモバン

この3種類は全て、
超短時間作用型の睡眠薬になります。

要は、「寝つきをよくする薬」です。


それでは、さっそく「寝つきの強さ」を、
私の独断と偏見で比較します。

すると、以下のようになりました。


ハルシオン>マイスリー>ルネスタ≒アモバン

正直、「」は少ないです。

※そして、私の体験談での結果ですので、
 全ての人にあてはまるワケではありません


服用量は↓

  • ハルシオン…0.25mg/ベンゾジアゼピン系
  • マイスリー…10mg/非ベンゾジアゼピン系
  • ルネスタ…3mg/非ベンゾジアゼピン系
  • アモバン…10mg/非ベンゾジアゼピン系


比較はしましたが、
正直、この4種類の睡眠薬は、
どんぐりの背比べ」状態だと思います。


要するに、これはもう、
個人差』次第である!


したがって、
ルネスタが合う人もいれば、
マイスリーが、一番寝つきやすいと
感じる人もいるでしょう。

ですので、この4種類の睡眠薬は、
「強さ」を比較することが難しいです。

広告

体験談!ルネスタの効果は?

私が、初めてルネスタを服用したとき、
思ったことは、「苦い」・・・

これでした。

苦い睡眠薬といえば、
アモバン」が有名です。

確かにルネスタは苦いです。

しかし、
アモバンと比べれば、かわいいレベルです。


実は、ルネスタはアモバンを改良して
作られた薬なんです。


詳しい話は、ややこしいので、
ここでは省きますね♪


要は、ルネスタとアモバンは
構造が似ているというワケです。

その一つが、あの「苦味」です^^;


アモバンの欠点を、できるだけ取り除き、
効果を失っていない薬として、
登場したのが『ルネスタ』なのでは!?


それでは、
ルネスタの効果をみて行きましょう♪


ルネスタの効果は

①寝つきをよくする
②寝ついたあと、起きることを予防
③深い睡眠に入れる
④トータルでの睡眠時間の増加
⑤薬の効き目が悪くりづらい
(※耐性形成がないとの報告あり)

以上、5つの効果が見込めます。

でも、ルネスタに耐性が全くないとは、
少し大げさではないか?と、思っています。


先ほど紹介した↓

  • ハルシオン
  • マイスリー
  • アモバン


この、ルネスタ以外の3つの睡眠薬には、

②寝ついたあと、起きることを予防
⑤薬の効き目が悪くなりづらい
(※耐性形成がないとの報告あり)

この様な作用がないとされています。


さらに、唯一の「ベンゾジアゼピン系睡眠薬」の
ハルシオンの場合は、

③深い睡眠に入れる

この作用も、見込めないと言われます。


「②」に関しては、

実際に、私の体験でも、マイスリーや
アモバンを服用していた頃、

寝ついてから、3〜4時間くらいで
目が覚めることがありました。



しかし、ルネスタは、
中途覚醒が少ないと感じています。

データ上でも、ルネスタの方が
作用持続時間が長いとされています。

また、即効性ではデータ上、
若干、ルネスタは遅いです。

しかし、ほかの薬との「」は、
ほんの少しですので、
私は体感できませんでした。。。


それと、ルネスタの効果で特徴的なのは、


高齢者ほど、服用後に即効性があり、
作用持続時間も長いことです



先ほど、比較をした、他の3種類の睡眠薬には、
このようなデータはありません。

これは、興味深いところですね!!


個人的な感想ですが、
私は、個人的に「筋弛緩作用」のある
ハルシオンが一番好きです!

あの、お風呂上がりのような、グッタリ感や、
ひどい肩こりにも効果があるので^^


寝起きの女性


ルネスタの記事ですが、あら?
良いところを言っていない気がします…(。-ω-)


ちょっとはルネスタを、
褒めておきましょうか!!(苦笑)


私は、ルネスタを服用しても、
薬が効いてくる実感が弱く、
あまり眠くなりませんでした。


本当に、自然な眠りに誘導する感じですね!

個人的には、眠気を実感しずらい、
このような薬は、あまり好きではないです。

が、
服用後に健忘やふらつきが少ないので、
薬としては優秀とも考えられます。


でも、私の体験談では、特別優れている
睡眠薬とは感じませんでした。


理由は、薬の価格も高いですし、
即効性も優れているワケではないこと。

また、副作用や持続性の点では、
若干優れていますが、
なかなか実感できない人も多いと思うので。。。


なので、ルネスタにあまり期待するのは
やめておいた方が良いと思います^^;

広告


最後に…

今日の記事は、
いかがだったでしょうか。

一番大切なのは、『個人差』です。

自分に合う薬を、処方していただくこと!!

これに限ります。


で、個人差は置いておくと、
私の体験談から思うことは↓


  • 作用の弱い睡眠薬にしてほしい人
    (※ルネスタの1mg錠がいいかもです)
  • 寝つきが悪くて、途中で目が覚める人
  • 副作用に敏感で、心配性の人
  • 高齢者の方(※副作用の少なさから)


このような方には、
ルネスタの処方が適している気がします♪


また、マイスリーやアモバンの効き目が悪いなら、
ルネスタを試す価値はあるでしょう。


効かない薬を、長い期間使うのは、
百害あって一利なし」ですので、
医師にいろいろと相談しましょうね。


以上で、私のルネスタ体験談を
終わりにしますね♪

ありがとうございました。

広告