広告

アモキサンを処方されましたか…??

アモキサン・カプセル

…と言うことは、
「SSRI・SNRI」で効果がなかったのでは?

私は今までに、抗うつ薬を
数多く服用してきました。

で、アモキサンですが、
長い間、服用していました^^;


広告

そこで今回は、

アモキサンの効果と効果発現時間!

これについて、
体験談ベースでお話ししますね。


それでは、さっそく行きましょう♪

宜しくお願いします。

体験談!アモキサンの効果と強さ!


※抗うつ薬は、効き目に個人差が
 激しいので、きちんと医師の判断通りに、
 服用して下さいね!
 
 今回は私の体験談ですので、
 全ての人に当てはまる訳ではありません。
 
この点は、ご了承して下さい。

広告


それでは、私のアモキサン(カプセル)の
体験談を、全力で書かせて頂きます。

アモキサン・カプセル(成分:アモキサピン)。


この薬は、三環系抗うつ薬の中では、
新しいタイプの抗うつ薬です。


いきなり言っちゃいますね!!


私には、最も効果があった抗うつ薬です。

はい!
アモキサンは、最強の抗うつ薬でした。


当時の私は↓↓

  • 無気力
  • 強い不安

この2つの症状で困っていました。。。


様々な抗うつ薬が処方され、
かなり後になって処方されたのが、
アモキサンでした。

もちろん、今までに処方された抗うつ薬で、
効果があった薬もありました。

でも、自分が理想とする「人格?」へと、
変えてくれる薬はありませんでした


三環系の古いタイプの抗うつ薬は、
効果があったのですが、
もう一歩、足りない感じだったんです。


特に、私は「無気力」の症状が強く、

理想は、元気過ぎるくらい!!
になりたかったんです^^;

で、アモキサンが処方されたのですが、
当然、初めは少ない量で様子をみます。

1日75mgの量でした

この薬は初めてだ!
頼む、効いてくれ!!

と、思いながら服用を開始。

体感的に、薬が脳に作用しているのが、
わかりました。

副作用も多少はありましたが、
その点は、別の記事で書かせて頂きますね。


脳が軽い・濁った水が透明になった感じ。
と言うと、分かりやすいかもしれません。

あくまでも、私の感じた感覚ですが、
悪くない効果だったんですね^^

しかも、一時的ではありませんでした。

上手く説明できないのですが、
アモキサンが効いているのは確かです。


その後、
副作用があまりひどくなかった事や、
まだアモキサンの処方量
増やせることから、医師は…

一気に攻める感じで処方量を増量
してきましたね^^

アモキサンの量は、「倍の1日150mg
になりました。


で、しばらく服用後
「1日75mgと150mg」では、
あまり違いを感じませんでした(苦笑

次の受診で医師に、そのことを伝えると、
1日225mg」まで、
アモキサンが増量されました^^;

1日に、朝・昼・夕25mg錠カプセルが
3個になったので…

いかにもうつ状態(病)の重症
みたいで、苦笑いしましたね・・・

で、アモキサンの効果はどうだったか?

私には『強烈・強力』に作用しています^^

無気力だった私が、
あちこちと、買い物に行ったり…

仕事に関しても、
疲れを感じなくなっていました。


今だから分かるのですが、
この状態・・・

躁転」だったんです^^;

睡眠時間も少なくなり、
やるべき事を、バリバリとこなして…

たまに、オーバーヒートして
爆睡していましたよ(゚д゚)マズー

[結論]
私の経験でもそうでしたが、
多くの人がアモキサンは…

切れ味が鋭く、意欲を出す効果
とても強いと言います。

私が服用してきた抗うつ薬の中でも、
まさに「最強」の効果ですね(・∀・)


そして、服用量が増えると、
躁転」という、元気になり過ぎる症状も
自分自身で体験しました。

でも、1つ言えることは、
アモキサンを服用中は、
人生が楽しかったことですね^^

上手く、アモキサンの効果が出れば、
いとも簡単に「元気過ぎる人」に
なれる印象のある、思い出深い薬です!!


アモキサンの強さを、5段階評価で表すと、
個人的には5/5のMAXです^^

広告


アモキサンの効果発現時間は?

個人差が激しいと思いますが、
基本的にアモキサンは、
効果発現時間が早いと言われます。

事実、私自身も4日程度で、

あれ??
効いてきた?

と、感じましたので。
やはり、効果発現は早そうです。


で、初めは1日75mgの処方量でしたが、
この段階で効き目を感じ始めました

2週間後の病院受診日に、
一気に倍の150mgになり…

薬の量が増えたことによる効果は、
あまり自覚出来ませんでしたが、
実は、効いていたようですね(*^_^*)


6週目に入り、
1日225mgの処方に増量され…
少し時間が経過したら…

あれ??気づいたら、
圧倒的に元気になってたんですよ。

で、私が元気になるまでの時間は、
アモキサンを服用してから、
1ヶ月強でこの状態になりました。


やはり、すごい効果です!!

だって、「無気力超・元気」に
変身したのですから。

孫悟空でしたら、
黒髪金髪」状態ですよ(・∀・)


アモキサンの適量は、人それぞれなので、
医師と上手く話しながら、処方量を決めてね♪

でも、
1日225mgは、かなりの量ですね^^;

まぁ、1日300mgまでは、
処方できますので、問題ないのですが、
外来(入院でない人)では…

アモキサンを1日300mg処方される人は、
かなり少ないのではないでしょうか?


とにかく、私が服用してきた
沢山の抗うつ薬で、

最強の効き目だったのが、
今回紹介した「アモキサン」です!!

最強!!(*^_^*)


★関連記事になります^^
アモキサンの副作用で太る?原因&体験談をご紹介!


抗不安薬・睡眠薬

まとめ

今日の記事は、
いかがだったでしょうか。

抗うつ薬は沢山ありますが、
自分に合う薬に、なかなか出会えない人も
多いと思います。

私もそうでしたので、
気持ちは分かるのですが、

「元気過ぎる」

このくらい強烈な抗うつ薬を
求めていたので、みつからなかったんですね。


で、運良く、最後のほうで
医師が「アモキサン」を処方してくれて、
私の無気力は地平線まで飛んでいきました^^


アモキサンを服用中の人は、

処方量が適切か?
考えてみてね♪


アモキサンを試したい人でも、
薬には個人差がありますので…

まずは、SSRISNRIで様子を見て、
効果がない時には…

ハッキリと、あなたの辛い症状を
医師に強く訴えて下さい。


時間は掛かりますが、おそらく、
三環系の抗うつ薬の処方が始まり…

最後のほうで、アモキサンが
登場する可能性が高いと思います。


以上で、私のアモキサン体験談を終わります。
ありがとうございました。

広告