広告

どの抗うつ薬が強いの?元気になるの?


…気になりませんか?

抗うつ薬
それでは、私が実際に抗うつ薬を服用してきて『はい!元気です^^』と小学生バリに変化したお薬をランキングBEST5でご紹介します♪



で、実際に抗うつ薬を服用している人はかなり多いです。

ですが、抗うつ薬には「個人差」というものが存在します。



ある人には効果があり元気になるけど、ある人には副作用ばかりが目立って効果が現れないというおかしな現象が普通に起きます。

ですので、ランキングで順位を発表しますが私の独断という条件を付けさせてください。



とはいえ、かなり多くの人に共通するとは思っております。
今回は「元気になる」のランキングですので副作用は無視します^^;



では、さっそくみて行きましょう。
お付き合い宜しくです。


広告

(体験談)抗うつ薬の元気度ランキングBEST5


それでは、ほとんどの抗うつ薬を服用してきた私が独断と偏見で強さ(元気度)をランキングで発表します。



第1位の◯◯は、本当にヤバかったですよ~。
確実に人格が変わったと実感しましたので。。


※第1位までスクロールして飛ばしちゃダメよ、順に見てね。




第5位 ジェイゾロフト


SSRIタイプの抗うつ薬で、主に「セロトニン」に働きかけます。

私が服用した体験では最強のSSRI抗うつ薬でしたね。



個人差や服用量にもよると思いますが、何というか脳内伝達物質の流れがザァーと変わる感じがしました。

ハマると「元気」が溢れてきますよ、ほんと!!



■関連記事です。

ジェイゾロフトの効果は強い?飲んでビックリ!?

ジェイゾロフト!効果が出るまでの時間は?飲んだみた!

ジェイゾロフトは副作用で太る?服用してみた!



第4位 トレドミン


SNRIタイプの抗うつ薬で、主に「ノルアドレナリン・セロトニン」に働きかけます。

他にもSNRIの抗うつ薬はありますが、私にはこのトレドミンがバッチリ効きました。



基本的に、抗うつ薬はSSRIよりもSNRIのほうが効果が高いとされています。

実際、ノルアドレナリンに作用するので元気は出やすいと思いますし、体感もしましたね。



私はトレドミンで「躁状態」にまでなったので、個人差を考慮しても強力なのは確かでしょう!!

元気になり過ぎて、夢中で作業に没頭して結果オーバーヒートした経験あり。。^^;



■関連記事です。

トレドミンの効果を体験記で紹介!記憶に残るその強さとは?

トレドミンの副作用で太るの?体験談と真実は?



ランキング第3位 第3位 トフラニール


抗うつ薬は基本的に「SSRI・SNRI」タイプの処方から始まります。

なので、第3位のトフラニールが初診で処方される可能性はほぼありません。
もし初診で処方されたら、その医師は”ヤバイ”可能性が高いですね^^;

ルーラを使って逃げましょう。室内だからリレミトか!?



で、一昔前でしたら「無気力」といえばトフラニールが基準薬だったように感じています。
(多くの病院にいった私の経験上)


元気度ですが、ノルアドレナリンとセロトニンの両方に働きかけるのでSNRIと作用は似ています。

が、三環系抗うつ薬のトフラニールは他にも働きかけるので副作用が出やすいですね。


全く副作用が出ない人はおそらく少ないです。


【効果>副作用】という条件下のもとでうまく付き合っていけば、強固な無気力感などに期待できる頼もしいお薬です♪



■関連記事です。

トフラニールの効果と強さは?薬の効果発現時間は?

トフラニールの副作用で吐き気?飲んだ体験談では?

トフラニールは副作用で太る?私の体験談では!?



広告

ランキング第2位 第2位 ノリトレン


こちらもトフラニールと同じ三環系に分類される抗うつ薬です。

トフラニールとの違いは、マイナーなこと!!


それと、ノルアドレナリンに対して非常に強く働きかける点が特徴的ですね。
(抗うつ薬の中でも最高レベルでノルアドレナリン働きかける)



基本的にノルアドレナリンに対して強く働く抗うつ薬は元気になりやすいです。

だから、ノリトレンはかなりの元気薬と言えますよ。


実際に一部の医師は、無気力などの症状にノリトレンが効果的だと知っていますので。



私自身「無気力⇒超元気」となる、躁転という現象を体験しています。

副作用がトフラニールより軽かったです(私は)。



■関連記事です。

ノリトレンの効果は最強?やる気が出るか飲んでみた♪

ノリトレンの副作用で眠気!私が飲んだ場合は?

ノリトレンの副作用で太るってマジ?体験談をご紹介!

51c2b06617dfd3a60995b3b48768a846_s

ランキング第1位 第1位 アモキサンカプセル


名前はお菓子(?)のようなふざけた名前ですが、コイツはかなり「ヤバイんじゃね!?」的な存在の抗うつ薬です。

分類は三環系タイプなのですが、その中では比較的新しくて構造が特殊なためある意味有名。




ノリトレンは正統派では『最強』です。

しかし、何でもあり(格闘技じゃないけど…)だったら”アモキサンカプセル”は非常に効果が期待できると思います。


まぁ~、個人差はありますが、コイツがヤバ過ぎることは間違いない!!



もし、無気力症状で医師がSSRI・SNRIしか処方しない場合には、あなたからアモキサンカプセルをリクエストしよう。

以前、私がとあるクリニックでリクエストしたとき、大抵は病院の隣(裏)にある薬局に”アモキ様”が置いていないという理由で処方されませんでしたよ。。




やはりアモキサンを含めて三環系はどうしようもない場合にしか処方しないのが最近の傾向のようですねぇ^^;

家で”昇竜拳”を無意味に連発して、大丈夫??…な危険性はありますが、覚悟がある人にはオススメです~。
(ちょっと大げさでした)


■関連記事です。

アモキサンの効果は強い?効果発現時間は?

アモキサンの副作用で太る?原因&体験談をご紹介!



広告

まとめ


今回は『元気になる』抗うつ薬を私の体験談でランキングBEST5でご紹介しました。


あなたにも希望の光が見えてきましたか!?


抗うつ薬は人格を変えないと言われますが・・・
それは「嘘」です。



私は抗うつ薬によって、良い意味で人格が前向きに変わりました。


うつ病は現代病ですので、ヤバイと感じたら早めに病院で治療をしてもらうほうが圧倒的に今後の人生の為だと私は感じています。

参考になれば幸です。

広告