広告

傷跡を消したいと悩んでいませんか?


例えば、やけどや切り傷など色々とありますよね。

他にも少し時間が経ってしまった『古い傷跡』・・・。


これらの傷跡は放っておくとなかなか治りませんが、少し努力をすると傷跡が消えたり薄くなったりしますので「努力」をオススメします。


私は子供の頃から“おっちょこちょい”で傷跡ばかりの人生でした(まだ生きてるけど^^;)。

なので、多くの薬を試してきましたし、最近は市販でも簡単に手に入る薬があるので読み進めてくださいね~。


今回ですが「市販で傷跡を消す薬を4つ」紹介してNO.1を最後に発表しますね。

すべて私が実際に試した薬ですので、信ぴょう性は高いと思います!


では、さっそくご紹介していきますね。


…とその前に、1つ微妙な位置にいる薬をご紹介します。


広告

ヒルドイドソフト軟膏

ヒルドイド

それは「ヒルドイドソフト軟膏0.3%」です。

この薬はおそらく普通のドラックストアには置いてないと思います。


通販でしたら販売しているお店はありますが私は購入したことはありません。

ですが、普通は皮膚科で処方される薬(ヒルドイドソフト軟膏)だと考えていいと思いますよ。


成分は通販も皮膚科も同じ「ヒルドイドソフト軟膏0.3%」になっていますね^^

このヒルドイドソフトは傷跡を消す効果が私にはありました。

知っている人も多いと思いますが、これは間違いありません。



10年前の古傷などには効果はほとんどありませんが、1年前の傷跡程度でしたら効果は見込めるはずです。

成分:「へパリン類似物質(100g中0.3%)」
※主成分の含有量は以下に紹介するヘパリンZクリーム以外はすべて同じです。


それではご紹介しますね。

ヘパリンZクリーム

格安ならAmazonですね↓


以前は市販で手軽に購入できる、傷跡を消す薬と言えば「ヘパリンZクリーム」が有名でしたね。

私も昔から使っているので、その効果は実感していますよ。


転んでできた足の傷跡や虫さされによるかき傷などによく使用していました。

数年前?から名前が変更になりましたが成分は同じです。


成分:1g中にヘパリンナトリウム500単位

と、意味不明な成分ですが(笑)傷、やけどのあとの皮膚のしこり・つっぱりに効果あり!と記載されています。


オススメです!!


そうそう、私は早く治したい傷跡にヘパリンZクリームと白色ワセリンを混ぜてガーゼに盛り、貼り付けています。

私の体験談では、かなりこの方法は強いと感じています。


ヘパリンZクリームだけだと、どうしても薬が乾燥してしまうので白色ワセリンを混ぜておくと乾燥しにくくなりますね(・∀・)

以下に紹介する薬にも、この方法は適応できると思いますよ。

広告

他の3つとは?

ここからは、どんぐりの背比べ状態になります^^;

どれも成分が同じですので、ほとんど同様の効果が期待できます。


私も試しにすべて使いましたが、傷跡を消したり薄くする効果はありましたが「どんぐりの背比べ」ですね。

主成分はどれも「へパリン類似物質(100g中0.3%)」で、効果としては『保湿+血行促進+抗炎症作用』になります。


  1. アットノン
  2. HPクリーム
  3. ヘパソフト


この3つになります。

私が使った感想を記載しておきますね~。


1. アットノン

アットノン
HP:amazon


こちらは有名ですね^^


私が使ったのはジェルタイプでした。

そのため効果が本当に持続しているのか?…不安でしたが効果はありますね。


でも、ジェルタイプなのでガーゼにベッタリと盛って貼り付ける事が出来ないためイマイチです^^;


2. HPクリーム

HPクリーム

乾燥肌対策の商品ですが、成分と含有量はアットノンと同様です。

こちらはクリームですが、べたつきが弱いのでアットノンと同様にガーゼに盛って貼り付けることが難しいですね。

乾いてしまうので・・・。

でも、使いやすさの点はピカイチですね!!

私はアトピーで乾燥肌なので、今回紹介しているお薬を用途に合わせて使い分けていますよ^^


3. ヘパソフト

ヘパソフト

このヘパソフトには、抗ヒスタミン成分のジフェンヒドラミンが含有されています。

要は「かゆみ」を抑える成分です。


なので、純粋に傷跡を早く消すにはチョット用途が違うかもです。

が、主成分はアットノンやHPクリームと同様なので効果は期待できますね。



私の場合は一箱購入して使いきったところで「ヘパリンZクリーム」に切り替えてしまったので効果は未知数です。

でも、肘の内側のかき傷のあとが若干薄くなった感じはしましたよ~。

広告


まとめ

今回は「市販の傷跡を消す薬」をご紹介してきました。


実際に私はすべて試しましたが、どれも効果がみられました。

中でも使用頻度が高いのが↓

  1. ヒルドイドソフト軟膏
  2. ヘパリンZクリーム


この2つですね。

皮膚科に行けるのであれば「ヒルドイドソフト軟膏」がオススメです。

保険適応なので安いですからね。


また「ヘパリンZクリーム」は長年使っていて効果を実感しているので文句なしです。

独断と偏見で「NO.1」を言わせてもらうと、やはり付き合いの長い『ヘパリンZクリーム』ですね。

どれもいい勝負ですけど(まぁ、成分がほとんど同じだし^^;)



で、ヘパソフトは、名前が・・・。

ヘパリンZクリームとヒルドイドソフト軟膏からパクっているように感じますし、不純物も入っているので最下位ですね^^;


あとですね、毎日こまめに塗り続けないと効果はあまり期待できないと思います。

もったいないと思わずに、ガーゼに薬を山盛りにして貼り付けるといいですよ(体験談より)。

白色ワセリンも混ぜて使えますので試してみてくださいね~♪


では、最後まで読んでいただきありがとうございました。
傷跡が早く消えるといいですね^^


広告