広告

男性の人で顔の乾燥が
気になっている人いますか…??



ズキッっときましたか?

そうでしたら、まだこのページを
閉じてはダメですよ^^;


この記事が、あなたの悩み
解決するかもしれません!!


広告

実は私(男)も、顔が乾燥肌で、
長い間悩んできました(汗)


でも今は、顔の乾燥の症状が、
かなり治まっているんです。


それは、「アレ」に出会ったからです^^


という訳で今回は、

男の方で顔の乾燥が気になる人に、

私(男)の体験談ベースで、
とっておきの情報をお伝えしますね。


今日の記事では「アレ」について、
前回の記事の続きとしてお伝えします。


では、さっそくみて行きましょう~♪

よろしくお願いします。


男の顔が乾燥?私の対策はコレ1つ♪


いきなり言ってしまいますね!!

私(男)の顔の乾燥を、
効果的に防いでくれたお薬は・・・

ヒルドイドローション0.3%』です。


ヒルドイドローション0.3%
ヒルドイドローション

この、ヒルドイドローションは、
個人輸入以外では、
病院での処方箋がないと購入できません。


んで、いったいどんな物なのか??

…気になりますよね?

簡単に言うと、『最高の保湿剤』です^^


う~ん、気になりますよね!?

では、次の章でその「効果」を
お話しますね♪

広告

ヒルドイドローションの効果とは?

ヒルドイドには、ローション以外にも、
軟膏クリームがあります。

体の肌の乾燥には、「軟膏」が
おすすめですが…

顔の乾燥に潤いを与えるには、
ローションタイプが、
私(男)は、一番使いやすかったです^^


で、このヒルドイドですが、


  • アトピー
  • 乳児性湿疹
  • 乾燥性皮膚疾患


このような症状によく使われます。

肌の乾燥で皮膚科に行くヒルドイド系を処方

この上のような感じで、

広く使われていますが、市販では買えないので、
一手間かかるのが、「欠点」かな!?


それで、このヒルドイド系のお薬ですが、


  • 数万円の美容液を超えている!!
  • 究極のアンチエイジングのお薬!!
  • 強力な保湿作用と代謝促進作用!!
  • 実は…、美容に敏感な人は既に使っている!!
  • モデル・芸能人でも使用している人がいる!?
  • 私(男)の乾燥肌を強烈に保湿!!


このような効果が出ている人が多いです。

んで、これらの効果ですが、
ぶっちゃけて言いますと『事実』でしょう!


もう少し「ヒルドイド系」を詳しく!!

  • 血行促進作用がある
  • 長時間、乾燥を防ぐ高い保湿パワー
  • 鬱血の改善にも期待できる
  • 傷の修復・治りを早める
  • 皮膚細胞へ水分を補給する
  • 日頃のハンドクリームとして使える
  • 男性・女性共に、化粧水や乳液の代わりに使える
  • もちろん、每日使用してもOK


もう、さすが・・・・
といった感じではないでしょうか?


男でも、顔のカサツキや粉ふきなどの
症状の方は、想像以上に多いです。

だから、私(男)に劇的な効果があった
この、ヒルドイド系の薬は、
ぜひ、知ってもらいたいのです (・∀・)


乾燥肌を強力に保湿してくれるので、
もし、この記事を読んだ人で、
自分にも効果があるのか??・・・

…と思いましたら、
一度試すことをおすすめします!


簡単にまとめましたが、
ヒルドイドローションの効果はこんな感じ。


気になってきた、あなた!
もう少し、詳しくみて行きましょうね♪


男の顔が乾燥している


男の乾燥には(も)ヒルドイド!特徴は?


前の章で、
主に、「ヒルドイドローション」の
効果を体験談ベースでお話しました。


私(男)かなり熱くなっています^^!

それは、
ヒルドイドローションの話だからです。


前回の記事でも、気になるポイントを
説明しているので参考にしてね♪
顔の保湿クリーム!男性におすすめは?アレを体験レビュー♪


さて、特徴もみて行きましょう~

まずは、似ている治療薬と比較します。

  1. ワセリンVSヒルドイド

    ワセリンは、ベタつくので使いづらい。
    ヒルドイドは、ベタつきが少ない。
    (特に、ローションは!)

    私の体験談では、ヒルドイドの勝利


  2. アズノール軟膏VSヒルドイド

    アズノール軟膏は、ベタつくので使いづらい。

    ヒルドイドローションは、ベタつきが
    少ないので、顔にも使いやすく効果が抜群。

    私の体験談では、ヒルドイドの勝利


  3. 尿素含有のクリームVSヒルドイド

    尿素は刺激があるので、しみることがある。
    ヒルドイドは、ほとんどしみないです。

    私の体験談では、ヒルドイドの勝利


このような特徴があるんです (・∀・)
やはり只者ではない!


その他の特徴は?

  • 安全性が高い
  • ヒルドイドローションは乳液に近い
  • 刺激が少ないので使いやすい
  • 経皮吸収がとても優れている
  • 医師や看護師でも使用している人がいる
  • ライバル薬と比べても最強クラスの保湿力
  • 病院やクリニックで処方してもらえば安い


う~ん、ザッと特徴を挙げてみました♪


前の記事でも書いていますが、
この「ヒルドイドローション0.3%」を
私(男)が顔に使うようになってから・・・

ドラックストアなどの化粧水・乳液や、
ちょっと高価な化粧品類は、
バカらしくて一切使わなくなりました。


詳しくは、前回の記事のリンク
ありますので、参考にして下さいね♪


次の章は、「乾燥肌」の説明です。
面倒でしたら飛ばしてOK!!


ヒルドイドソフト軟膏
ヒルドイドソフト軟膏

あなたは大丈夫?乾燥肌とは?

肌の乾燥で、気づきやすい箇所と言えば、
」が代表的ではないでしょうか?


本来、肌は乾燥から守るための
バリア機能」を装備しています。


このバリア機能が、

  • アレルゲン
  • 外部からの刺激
  • 紫外線

これらを肌からガードして、
肌の内部から“水分蒸発”を
防ぐ働きをしているワケです!

で、乾燥肌は「バリア機能」を
壊す原因となるんです。


主なバリア機能を壊す原因は↓

  1. 皮脂の分泌量が低下
    皮脂膜として活躍する皮脂の低下で、
    角質層に直接刺激が伝わってしまう


  2. 天然保湿因子量が低下
    これは、細胞内での水分量を
    適切な量に保つ作用をします
    ※生活習慣で無理があると低下しやすい


  3. 角質細胞間脂質が少なくなる
    肌の奥には“角質細胞”が、
    たくさん存在します。

    で、それらの間を埋めるのが
    角質細胞間脂質』なんです。

    角質細胞間脂質が少なくなると、
    肌に隙間ができてしまいますよね?

    すると、このスカスカの隙間が原因で、
    刺激を受けやすくなり、
    保水機能が下がることに繋がります。

    ちなみに、角質細胞間脂質のほとんどは…

    聞いたことありますよね?
    そう『セラミド』となります


ちょっと、長くなってしまいました^^;


終わりに…

ここまで読んで頂き、
ご苦労様でした^^

今日の記事は、
お役に立ったでしょうか。


私は子供の頃、ひどいアトピー体質で、
大人になり軽くなりましたが、
今でも、「」に関しては敏感です。

顔が、カサつくのに、脂でテカテカだったり、
正直、ヒルドイドローションに出会うまで、
数多くの化粧水・乳液を試しました^^;


でも、今は数ヶ月に1度
皮膚科に行くだけで、顔の症状は
だいぶ軽い状態を維持しています。

しかも、ヒルドイドローションは、
小さい容器で持ち運びも便利です。


さらに、安い!!
処方してもらえば保険がきくので^^


私と同じ男性の方で、
顔のトラブルに悩んでいましたら、
ぜひ、皮膚科で相談してみてね^^


医師には、「肌の乾燥をきちんと伝えて」、
ヒルドイドローション…

もしくは、
ヒルドイドソフト軟膏を処方して
頂きましょう。


あなたの顔での乾燥トラブルが、
改善するといいですね^^


今日は以上で終わりです。

広告