広告

リスパダールってどんな薬なの…??

リスパダールのジェネリックであるリスペリドンOD
ジェネリックの「リスペリドンOD」

…こんな悩みはありませんか。

実は私も、
リスパダール(成分:リスペリドン)を
処方された経験があります。


そこで今回は、

リスパダールの効果と効果発現&作用持続時間

について、
体験談からお伝えしますね!


私は、一般的な抗不安薬と抗うつ薬は、
ほとんど服用経験があります。


また、抗精神病薬もかなりの種類を
服用した経験があるので、
薬の違いには、かなり敏感なんです(*^_^*)


それでは、さっそくお話しますね♪

よろしくお願いします。

広告

体験談!リスパダールの効果は?

リスパダールは、主に統合失調症
患者さんに処方される薬です。

しかし、この薬の特性から、
他の症状にも使われることがあります。


私が処方された理由は↓

  • 強い不安感
  • 強い緊張感
  • 不眠
  • 引きこもり


これらの症状により処方されました。


古いタイプの薬が、「抗精神病薬
新しいタイプの薬が、「非定型抗精神病薬
と呼ばれています。

で、リスパダールは
“非定型抗精神病薬”です。


現在、病院では両方の薬
人それぞれに合わせて使い分けています。


しかし、副作用の軽さ、
意欲を出す効果などから…

初めは“非定型抗精神病薬”の
処方が多いですね!


睡眠中の猫


んで、(非定型)抗精神病薬は簡単にいうと
強力な安定剤」なので…

不安・緊張が多少強い程度では、
なかなか処方されないワケなんです。


私は以前に、
抗精神病薬・非定型抗精神病薬を
数種類、服用した経験がありました。


で、私が初めてリスパダールを
処方されたときは、
「1mg錠×1で、就寝前」です。

初めてリスパダールを
服用して思ったのは、
不眠にもけっこう効くんだぁ~、ってこと!


とくに、服用し始めの頃は、
頭がボォーとしてきて、
スムーズに寝つけたことを覚えています。

さすがは、リスパダール、
「強力な安定剤」ですね。


リスパダールを服用する前は、
就寝時に、

  • 睡眠薬…2種類
  • 抗不安薬…1種類


合計3種類の薬を服用していましたが、
それでも寝つけませんでした^^;


不眠の人は、一般的な睡眠薬で、
寝つけない場合に(非定型)抗精神病薬を、
少量処方されることがあります。

でも、不眠の症状で「リスパダール」が
第一選択で処方されることは少ないでしょう。

広告


おそらくですが、

私の場合は、「引きこもり」の症状も
あったので、総合的に医師が考えて、
リスパダールを処方したのだと思います。


2週間ほど、リスパダール1mgを
服用していました。

もう少し、日中の「不安・緊張」が
やわらいで欲しかったので、
次の受診(2週間後)に…

医師に話をして、就寝前2mg
変更してもらいました。

でも、
リスパダールが2mgに増えても、
あまり変化は感じませんでしたね^^;


次の受診(2週間後)のとき、
さらに、朝1mg錠を追加してもらいました。

リスパダールが、朝に「1mg錠」追加
でしたので、眠くならないか?

少し心配でしたが大丈夫でした^^


強い、不安・緊張感」もやわらいでいる感じ!


んで、数ヶ月後・・・

ちょっとリスパダールの効き目が
鈍ってきた!と、実感したんです。

なので、次の受診で医師に話すと、
リスパダール(1mg錠)が
追加されました。


今回は、就寝時に「1mg錠」追加です。

合計で、リスパダールを
4mg服用している状態です。

で、ここで問題発生…(>_<)

リスパダールが4mgに増えて、
アカシジア」と思える副作用が出現。


体が“ムズムズ”してきて、
なんとも言えない不快感が襲ってきます。

いやぁ~、これは勘弁して欲しい!
しばらくの間、苦しんでいましたね^^;


アカシジアは、抗精神病薬に多い副作用で
非定型抗精神病薬のリスパダールの場合、
比較的少ない傾向があります。

でも、高用量になると、
けっこう出現することを
私は知っていました(。-ω-)


次の受診のときに、副作用を抑える
アキリデンという薬を頂きました。

同時に、リスパダールを
4mg⇒3mg」に減量!!


う~ん、「引きこもり」の症状には、
効果がみられないなぁ~・・・。

と、思いつつも、しばらくは每日、
リスパダールを3mg服用していました。


その後、他の薬を試すということで、
リスパダールとお別れしました。


で、リスパダールの感想は、
薬で強制的に脳内をコントロールしている
違和感」が少なくて服用しやすい薬。


また、幻覚や妄想に対して、
リスパダールは効果が高いとされています。

私には当時、そのような症状はなかったので、
評価は出来ないのですが、

統合失調症の陰性症状である、
「引きこもり・意欲の低下」に対して、
リスパダールは有効とされています。


そもそも私の症状が、
うつ病によるものか、陰性症状なのか?

似ているため区別が難しいんですよね。


やはり薬で、引きこもりなどの症状を、
改善させる事は難しいと感じました。


私は数種類の
抗精神病薬・非定型抗精神病薬を
試しましたが…

リスパダールは、
私には合っていた薬の1つです。

広告


リスパダールの効果発現&作用持続時間は?

一般的な抗不安薬は、
緊張やイライラが激しい時に服用すると、
15分~30分でその効果を自覚できます。


んで、リスパダールは非定型抗精神病薬です。

眠気などの副作用は、服用直後に表れますが、
主となる、効果が自覚しづらいと覚えています。


さて、リスパダールの効果が表れる時間は、

一体どれくらいなのでしょうか?


私の場合は、あっ!効いてきた、と
感じたのは就寝前の眠気だけです。


リスパダールの効果発現時間は
リスパダールの効果発現時間は、
数時間~数日とされています。

統合失調症の場合は、もう少し
時間がかかる事がある!!

と言われていますね。


血液中でリスパダールの濃度が、
最も濃くなるのが、服用して1~2時間後

う~ん、時間だけ見ると、
即効性があると思いますが・・・。


血液中で薬の濃度が半分になるのは、
約4時間とされています。

が、
リスパダールは体内で、
複雑な変化をします。

なので、半減期の4時間は、
あてになりません。


基準には、「活性主代謝物」になってからの、
半減期である、20~24時間
参考にした方がいいと思います。


作用持続時間は
リスパダールに限ったことではないのですが、
抗精神病薬・非定型抗精神病薬は、
作用持続時間がはっきりしていません。


1日1回でも、効果はあるとされているので、
作用持続時間は長いと思います。


調べてみると、
12~48時間というデータがあります。

しかし、あきらかに時間の幅が広いです。

これは、状況によって変わってくる!!
と、言う意味ですが、

1日1回の服用も多いので、
大雑把に考えると、1日は作用が持続する
と、考えても良さそうですね。
※個人差があります


★リスパダールの副作用の記事です↓
リスパダールの副作用で眠気?私の体験レビュー


向精神薬が大量の写真

終わりに…

今日の記事は、
参考になったでしょうか。


リスパダールは、

私の感想ですと、使いやすくて効果も
それなりに期待できる薬だと思います。


効果発現時間作用持続時間は、
症状や状況によって、
大きく変わってくる。

これも特徴的ですね。


また(非定型)抗精神病薬の服用量が、
少量=賦活」で、「大量=鎮静」。

この様な作用もあるとされます。


とくに、非定型抗精神病薬は、統合失調症の
陰性症状にも効果が期待できる薬ですので…

うまく薬が効いてくれると良いのですが、
そう、簡単にはいかないのが現状のようです。


今日は以上で終わりです。
ありがとうございました。

広告