広告

トリプタノールを飲んでいますか…??

リラックスしている女性

…実際に服用してみて、
効果」は、いかがでしょうか?

実は私も、うつ状態(病)で、
長い間苦しんできました^^;

その為、数十年の間に、
ほとんどの抗うつ薬を服用して、
実験(?)してきた訳です^^;

当然、トリプタノールも服用しました。


広告


で、この薬ですが、
私の抗うつ薬服用経験の中でも、
思い出が強く鮮明に覚えていますよ^^


という訳で、今回は、

トリプタノールの効果&効果が出るまでの時間!

この2つの問題をテーマに、
私の服用体験談とリサーチの内容を
合わせて、お話したいと思います。


では、早速スタートしましょう~♪

よろしくお願いします。

初めに少しだけ、私のうつ病
お話しをさせて下さい。

私のうつ病の状態は?

なぜ、ほとんどの抗うつ薬を服用したのか?

…疑問ですよね?

それは、
なかなか私に合う抗うつ薬に、
出会えなかったのが1つの理由です。

加えて、環境や季節によって、
うつ病の「症状」が変わるからです^^;

  • 全てに無関心で動けない「無気力」
  • 不安や緊張が強過ぎて「外出困難」

大きく分けると上記が、
私のうつ病の代表的な症状でした。

更に、あえて言うのであれば、
「抗うつ薬」に、期待を持ちすぎていた

これも、原因の1つかもしれません。


では、次の章から、私のトリプタノールの
服用体験談をお話しますね♪

広告

トリプタノールの効果とは?

で、トリプタノール(成分:アミトリプチリン)は、
現在、あまり処方されません。

理由は、以前と比べて、
優れた抗うつ薬(主に副作用の点で)
が登場したためです。


ではなぜ、今でもトリプタノールを、
処方される患者さんがいるのか??

それは、トリプタノールには、
数ある抗うつ薬の中でも、
最高』の効き目があるからなんです。


私が服用した抗うつ薬で、
鎮静作用が最強だったのが、
この『トリプタノール』なんです。

そして、私だけでなく、
多くの人が、トリプタノールは
鎮静作用が強い(やばい)!!

と、感じています(・∀・)


なので、他の抗うつ薬では、
抑えられない、「不安・緊張など」に、
効果を期待して処方されます。

感覚的には、アナフラニール
抗不安作用を強力にした感じ
と、言えば分かりやすいかもです^^!

それと、医師がなかなか処方しない
理由の1つに、副作用の強さが、
挙げられます。

私は、抗うつ薬には慣れていましたが、
トリプタノールを服用の際…

体に馴染むまで、服用を続けられるか!?
と、不安になるほど副作用が強かったです^^;

鎮静作用副作用が、とにかく強い。


同じ三環系・抗うつ薬であっても、
ほんと、特別な薬みたいですね。

私の場合も、最後の最後まで
医師は処方をしませんでした。

うつ病で、不安などの症状が強くて、
色々と薬を変えても、
効果がみられない場合に、処方!!

トリプタノールの処方は、
この様な流れが一般的でしょう。


で、トリプタノールを一定期間服用しても、
不安・緊張が緩和されないのであれば…

うつ病ではなく、他の精神疾患
可能性を疑ったほうが良いと思います。


とにかく、落ち着きたい人には、
向いていますが、

  • 抗コリン作用
  • 抗ヒスタミン作用

上記の副作用が本当に強いので、
落ち着きたいを、通り越して…

眠い・寝てしまう事も、
珍しくないんです^^;


私は、「1日2回、夕食後・就寝前に25mg錠×1」
から始めました。

でも、
服用してすぐに、副作用が出ました^^;

1時間以内に、
眠気・吐き気・頭がボォーとなりました。

それから、
服用を2週間頑張って続けました。


すると、服用を始めた頃よりも、
副作用は、軽くなっていたんです^^

体が薬に慣れてきたんですね♪

今日の記事では、副作用の細かい説明は
致しませんが…

トリプタノールは、効果も凄い
副作用も最強だ!!

と、考えいいと思います^^;

不安な女性

効果が出るまでの時間は?

一般的に効果が出るまで、
2週間くらいが目安となります。

でも、私は様々な抗うつ薬を
服用してきましたが
かなり『個人差』が激しいです。

早い人は、1週間程で、
トリプタノールの効果を
実感する人もいるようです。


で、私がトリプタノールを服用した時は、
2~3週間で、副作用が弱くなり、
同時に効果を自覚できました。

強い不安や緊張が、緩和していく感じで、
落ち着いた気分になってきましたよ^^

その後、トリプタノールを増量して、
再度、副作用が強まりましたが、
2週間程度で、また副作用も軽くなりました。


次の受診でも、薬を増量して
再度、副作用が強くなってしまいました(>_<)

抗うつ薬は、効果が出るまでの時間が、
「早い人、遅い人」それぞれですが、
1ヶ月くらいは様子をみる必要があると思います。


で、私は2ヶ月間、抗うつ薬を服用して、
効果が副作用を超えていなければ、
自分には合わない薬だと判断しています。

結局、私はトリプタノールの効果
実感しましたが、それ以上に副作用がひどく、
ギブアップしました^^;


まとめると

トリプタノールは鎮静作用が強いが、
副作用も、かなり強い薬と言えます。

私の場合は、副作用を大きく超える程、
効果が出なかったので、
薬が合っていないと判断しました。

やはり、問題は副作用ですね。

副作用が軽ければ、
優秀な薬である可能性が高いでしょう!


★トリプタノールの関連記事です♪
トリプタノールは副作用で太るの?実際に飲んでみた♪



広告


終わりに…

今日の記事は、
いかがだったでしょうか。

トリプタノールは、
私も苦しめられたので、
今でも、よく覚えています(・∀・)

私には、結局合わない薬でしたが、
『個人差』があるので、合う人もいます。

最強と言われる、鎮静作用は、
私も、薄々感じましたので、

まだ、トリプタノールを必要と
している人がいることも理解できます。


それと、元気を出したい人や、
「無気力」を改善したい人には、
あまり向いていない感じがします。

元気になりたい場合は、
ノルアドレナリンに強く作用する
抗うつ薬の方が良いでしょう!

私の経験では、
アモキサン・カプセル』が、
もの凄く効きました^^


以上になります。
ありがとうございました。

広告