広告

ルボックスを処方されましたか…??

そして、どのくらいの時間で、
効果
が表れるのか?

気になりませんか?


私もルボックス(成分:フルボキサミン)を、
以前服用していました。


広告

で、効果はあったのか?

はい!実感は出来ましたよ。

私は、数多くの抗うつ薬を、
服用してきましたが…

ルボックスは抗うつ作用が
弱いと感じています。

しかし、精神薬は個人差が激しいため、
簡単に、強・弱の基準は付けられません。

で、今回は、

ルボックスの効果が表れるまでの時間

この疑問について、
私の体験談をお話します。

少しでも参考になれば、

いいかな!?
と、思っています。


宜しくお願いします(*・ω・)*_ _)ペコリ。

不安で考え中の女性

ルボックスの効果が表れる時間は?

まず、前提条件として、
当時私が、服用していた薬を
紹介しておきますね。

  • メイラックス1mg錠、朝・夕
  • レンドルミン0.25mg錠、就寝時

以上です。

当時の私はこんな感じでした↓↓

  • 無気力

  • 不安が強い

  • 寝つきが悪い

って事で、個人輸入
ルボックスを購入!!

当時、レンドルミン0.25mg錠では、
寝つけない日がありました。

なので、副作用で眠気が出るのか?

調べるためにも、
初めは、就寝時にルボックス50mg
の服用から始めました。


1日目、ルボックスを
就寝前に50mg追加。

しかし、眠気の副作用ですが、
私には出現しないようです。

う〜ん、寝つけない…m(__)m

とりあえず、
1週間は、この50mgの量で
様子をみることにしました。

広告


1週間後、変化なし。。。

若干、ルボックスを服用しているとの
思い込みで、落ち着いている感じはします。


2週間目、抗不安薬とは違った感じで、
不安が緩和しているみたいです!!

ここで、私にはルボックスの副作用、
「眠気」が出ないと確信。

という訳で、ルボックスを追加します。


3週間目は以下の服用量に増加。

就寝前の50mgに加えて、
朝・夕」食後に25mgずつ追加。

現在のルボックス服用量は↓↓

  • 就寝時=50mg

  • 朝=25mg

  • 夕=25mg

  • 合計=100mg

となりました。

無気力」に対しては、
効果が全くありません(苦笑

強い不安」に対しては、
効果を実感してきました^^

さすが、

  • 強迫性障害

  • 社会不安障害

  • パニック障害

などにも効果があるように、
私の不安感も和らいできました。

これは、抗不安薬とは違う
効き方なんですが、
上手く言葉にできません。

あえて、表現すると、
冷静」に物事を考えられる感じかな!?

元々、私は神経が過敏に反応しやすい
体質でしたが、些細な事に反応しづらく
なったみたいですね^^

3週間目の終わりに、
あきらかに、不安感が緩和されて
いることに気づきました。


4週間目に突入です!

眠気の副作用がないので、
以下の時間帯に服用を変更。

  • 朝=50mg
  • 夕=50mg

こちらの方が、一般的ですね(ヽ’ω`)

3週間目と、特に変化は感じません。


無気力」を改善したく、
最後の増量を試してみました。


5週間目に入ります♪

ルボックスの服用量を、
1日150mgまで増やしました。

  • 朝=50mg

  • 夕=50mg

  • 就寝前=50mg

  • 合計=150mg

これで、一般的には最大
服用量になります。


う〜ん・・・
無気力感に効果が出ない。

効いてくれ!!
と、期待しました。

で、どうだったかというと、
前回の増量から、
変化がないようです(ー_ー)

変化があったのは、
副作用が目立ってきたこと!!


ルボックスの増量に従い、
口の渇きが目立つようになったんです><

やはり、副作用が比較的少ない
『SSRI』といえども…

服用量の増加に従い、
副作用の可能性は高まりますね。


その後
しばらくの間、ルボックスを
1日150mg服用してみましたが、

無気力」には、効果がイマイチ
出てくれませんでした。

強い不安感は、自然な感じで
緩和していきましたよ^^

リラックスしている女性

ルボックスの服用体験談の結果!

1日150mgを続けていましたが、
効果が、1日100mgの時と、
変わらないと判断して、

  • 朝=50mg
  • 夕=50mg

に戻しました。

この服用量で、1ヶ月程
様子をみたのですが、
150mgの時と、変化はなし。。。

で、ルボックスを
中止することにしました。


2週間ごとに、ルボックスの
服用量を半分に減らしながら、
減量していきました。

※抗うつ薬を高用量服用していて、
 急に止めると、様々な症状が出る
 可能性があるので、要注意!



で、ルボックスを服用しなくなって、

なるほど!!
不安感が、再度強く出ています・・・

どうやら、無気力には効きませんでしたが、
不安を和らげる効果はあったようですね(^-^)


★こちらにも、関連する記事があります。
ルボックスの副作用で眠気?私の体験談をズバリ発表!



広告

まとめ

今日の記事は、
いかがだったでしょうか。

ルボックスは、比較的軽めの薬
と、言われますが、
私にも当てはまりました。

不安感に対しては、
2週間程度の期間で、
実感できたので…

結論として、ルボックスの効果は、
2週間〜4週間くらいで表れると、
私は感じています。


他の抗うつ薬と比較すると、
効果が表れる時間は、
若干、ゆっくりタイプと言えそうです。

しかし、これは私の体験談ですので、
もっと早く効果が
表れる人もいると思います。

ルボックスの効果発現時間
調べてみると、だいたい私と同じ
くらいの時間になっていますね!


私の結果は、
まさに標準的な感じでした…(^_^;)

次は、「無気力」を改善できる、
もう少しパワーのある、
抗うつ薬を試す予定です。


終わりです。
ありがとうございました^^

広告